エステサロンの施術で固まったセルライトを除去しよう

レディー

落ちにくい脂肪の塊

脚を触る人

ダイエットで運動をしていてもなかなか脂肪が落ちないという部分があります。その代表的な部分というのが脂肪がたまりやすい太ももやヒップです。何度もダイエットをしているのに、ここだけ細くならず悩んでいるという人は多いでしょう。ダイエットをしていてもなかなか効果が出ないという人は脂肪がセルライトに変わっていることが原因かもしれません。セルライトというのは太ももやヒップに付きやすい脂肪の塊のことです。なぜセルライトができるのかというと皮下脂肪の組織が水分や老廃物、脂肪をたくさん溜め込んで肥大化してしまうからです。その肥大化した組織とコラーゲンの繊維が絡み合うことで固まってしまうのです。太ももを摘まんで肌の表面が凸凹している場合は脂肪がセルライトに変化して溶けにくくなっている証拠です。セルライトが溜まってしまうと痩せにくくなるだけでなく、むくみや冷えに悩まされることもあるでしょう。普通の運動や食事制限でなかなか撃退できないセルライトはどのようにしてなくせばいいのでしょうか。
日本にある多くのエステサロンで、そのセルライトを退治できる施術が行なわれています。多くのエステサロンで使われているのがマッサージや機械を用いた施術です。まず、機械を使って脂肪細胞を分解して柔らかくするのです。その後効果的なマッサージをエステティシャンに行なってもらい、セルライトを体外へ排出しやすくするのです。そのときに多くのエステサロンではリンパマッサージを取り入れています。リンパに老廃物を流すことで足を細くすることができるでしょう。

まつげやネイルの施術

エステ施術

エステサロンというと多くの人が脱毛や痩身を思い浮かべます。しかし、大阪や大きな都市にあるエステサロンの中にはそれ以外の施術を行なっているところもたくさんあるのです。

詳しくはコチラ